まつ毛育毛

まつ毛美容液とまつ毛育毛剤の違い

まつ毛をきれいに伸ばし増やす美容法として、「まつ毛育毛」と「まつ毛美容液」があります。
テレビや雑誌などでよく取り上げられており、美しいまつげを手に入れたいと願う人に注目されています。
どちらもまつ毛を育てることを目的にしており、はっきりとした目元でアイメイクもきれいに決まるようになります。

まつ毛育毛とまつ毛美容液は日々の積み重ねで効果を発揮するので、すぐにボリュームを出したい人はまつ毛パーマや付けまつ毛が向いています。ですが、これはもともとのまつ毛にダメージを与えてしまう事が多く、短くなったり抜けたりしてしまうようです。

そこで、根元からしっかりとしたまつ毛を育てるまつ毛育毛とまつ毛美容液が注目されているわけですが、一体どちらを選んだらいいのでしょうか?
まつ毛育毛とまつ毛美容液は、まつ毛を増やす効果を期待して使うものですが、両者にははっきりとした違いがあります。
まつ毛育毛剤は、まつ毛を増やすために開発された医薬品です。一方、まつ毛美容液はまつ毛を増やす事を目的にしているといった目的は同じでも、まつ毛を健康に元気にする成分がたっぷりと配合された美容液なのです。

どちらも同じ目的で使われるのであれば、医薬品であるまつ毛育毛の方が確実に思えるのですが、医薬品であるだけあってそこに副作用の可能性があるので、必ずしもまつ毛育毛剤の方が優れているとはいえません。長時間使用することでまつ毛が伸びたけど、副作用も出てしまった…という人が多いのも事実です。

副作用としては目の充血やかゆみ、皮膚についた部分による色素沈着などがあり、ちょっと継続するのが難しいものとなっていることからも、まつ毛美容液を選ぶ人も少なくないのです。まつ毛美容液は、まつ毛育毛剤よりかは効果を実感するのが遅いかもしれませんが、まつげをケアする成分がたっぷりと配合されていますし、副作用の心配もありません。しかも、まつ毛美容液は、朝のメイク前に塗ることでマスカラの下地になりますし、まつ毛がコーティグされている分、マスカラはもちろんメイク落としのダメージを軽減。保湿成分も配合されているものがほとんどなので、乾燥が厳しい冬もうるおいを保てます。

そして夏は強烈な紫外線からのダメージを軽減すると、健康なまつ毛を育ちやすくするのです。
人気のあるまつ毛美容液としては、下記の2つがあります。

リバイタラッシュ

使用後すぐにまつ毛が長くなると評判も高い製品。
薄いまつ毛や短いまつげを改善し、美しいまつ毛へと変えていきます。この製品は、眼科医であるマイケル・ブリンケンフォフ氏が妻の為に開発したもの。それが今では世界中で高評価を得るものとなっています。

毛先が筆タイプなので、生え際にアイライナーを引くように使うだけ。個人差はあるものの、数週間から3ヶ月程で効果を感じるようになります。金額は1万円台と高いですが、1日1回の使用で約半年はもつのでコストパフォーマンス的には悪くない商品です。

プレミアムアイラッシュエッセンス

8つのアミノ酸から合成されるペプチドで、バルジにアプローチして弱ったまつげをサポートする成分「プロヘアリンβ4」、ワカメや昆布、ひじきなどの褐藻植物から抽出したエキス「フコイダン」、ビタミンB群のひとつである「プロビタミンB5」、海中で花を咲かせる海藻「アマモエキス」が。他にも「アロエベラ」「オタネニンジン」「ビルベリー「セイヨウナシ」といった、さまざまな美容成分が配合された毛美容液。

まつ毛の根元に美容液が届きやすいようにフロスキーチップを採用し、デリケートなまつげやまぶたの皮膚にやさしく浸透させていきます。価格は4千円ほどで、セット購入がお得となっています。

まつ毛を気にする人が多いだけあって、まつ毛美容液は常に進化しています。配合成分も豊富で、天然成分にこだわった魅力的な品も増えているのです。ただ、なかには色素沈着を起こすような成分が含まれているものもありますので、購入前にしっかりと確認することを忘れないようにしましょう。

まつ毛育毛

↑ PAGE TOP